デリナビ!

フードデリバリー配達員の登録をナビケートするブログ

MENU

じぇいぴーが運営するデリナビ!のトップページ

GMOのバーチャルオフィスは固定電話番号をスマホに転送できます| GMOオフィスサポート3つの問い合わせ方法

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ 友だち追加

GMOオフィスサポート バーチャルオフィスで電話番号は持てる? こんにちはじぇいぴーです。

今回は、バーチャルオフィスサービスの最大手、GMOオフィスサポートについて詳しくご紹介いたします。

GMOオフィスサポートは、渋谷、新宿、銀座、青山、横浜、名古屋、大阪・梅田、京都に所在するオフィスの住所を借りることができますよ!

この記事でわかること
  • GMOオフィスサポートの問い合わせ先
  • 固定電話番号(03)を持てる?
  • スマホに転送できる?
  • 貸しワークスペースはある?

目次をタップすることで目的の項目にジャンプすることができます。

目次

GMOオフィスサポートの問い合わせ先

GMOオフィスサポートに問い合わせたい方は、コチラのフォームから問い合わせることができます。

ビジネス支援サービス

GMOオフィスサポートのビジネス支援サービス

GMOオフィスサポートは、ただ住所を貸すだけでなく、様々な事業支援サービスを提供しています。

そのなかで、固定電話の転送サービスや貸しワークスペースもご案内しているので、是非ご活用ください。

■固定電話番号のご案内

  • 03plus(Amazonギフト券1,000円プレゼント)

月額1,078円(税込)から、03など市外局番入りの固定電話番号を取得し、スマホのアプリで利用できる「03PLUS」をご案内しています。

※ご案内のみとなりますので、ご契約やお支払は株式会社グラントンと直接行っていただきます。

※GMOオフィスサポートに限らずバーチャルオフィスでは、所在の確認ができる書類の発行ができないため、所在の確認ができるご自宅住所にてお申込みいただく必要がございます。その場合、ご自宅住所エリアの市外局番のみ取得が可能となります。詳しくは株式会社グラントンにお問合せ下さい。

上場企業をはじめとして3,000社以上の導入実績。

月額2,300円から日本全国、海外で、自分のスマホで、03や06などの全国の局番、0120・0800のフリーダイヤル、IP電話の050番号による発着信が可能となります。

使える端末の種類は、PC・スマートフォン・IP電話機とバリエーション豊富で、工事不要です。

ナンセンクラウドの料金 モデルケース

■貸ワークスペースのご案内

都心部であれば、貸しワークスペースはいたるところにありますので、事業者の皆様がワークスペースで困ることは少ないと思われます。

かかる中、GMOオフィスサポートはホテルの快適な空間(個室・オープンスペース)を15分単位で利用できるThreesと提携しており、利用料金を5%以上値引いてご利用いただけます。

  • Threes(利用料金5%以上値引き)

※ご案内のみとなりますので、ご契約やお支払はトーキョーサンマルナナ株式会社と直接行っていただきます。

■銀行口座開設

  • GMOあおぞらネット銀行(無料)

GMOオフィスサポートにお申し込みされた情報を、GMOあおぞらネット銀行と連携し、GMOあおぞらネット銀行の法人口座個人事業主口座のお申し込みが可能となります。

なお、口座開設にはGMOあおぞらネット銀行の審査が必要です。口座開設をお約束するものではありません。

銀行と連携しているのは強力じゃな。これで「バーチャルオフィスだから」という理由で法人口座開設が拒否されるようなことはあるまい

■事業計画書フォーマットのご提供

GMOオフィスサポートでは、GMOあおぞらネット銀行の法人口座・個人事業主口座開設申込にも利用できる「事業計画書のフォーマット(無料)」をご提供しています。

■会計サービスとのコラボ

  • Money Forwardクラウド会計(年会費が2ヶ月分割引)
  • freee会計(1ヶ月のお試し利用期間)
  • スターズラボ会計事務所(ご相談無料)※

※ 会社設立や創業融資に強い会計事務所。契約やお支払いは同事務所と直接行っていただきます。

■電子印鑑のご紹介

  • GMOサイン

導入件数ナンバーワンの電子印鑑サービスGMOサインをご案内。

※ご案内となりますので、ご契約やお支払は提供元であるGMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社と直接行っていただきます。

■ドメイン・メールアドレス提供

  • お名前ドットコム

ドメインの取得及びGoogle Workplaceの利用・メールアドレス利用に関連する設定を代行してくれます

  • ドメイン

取得する文字列、ドメイン種別により異なります。金額は https://www.onamae.com/ でご確認ください。

  • Google Workspace

1ライセンス:8,976円/年(税込)から

■法人設立用印鑑セットの提供

  • 柘植の会社設立印鑑セット(送料無料)
  • 15,000円(税込)~

法人登記に利用する代表印だけでなく、銀行印・角印・印鑑ケース・捺印マット・朱肉・電子印影など全てセットでご提供しています。

■法人設立代行のご案内

  • 司法書士事務所(代行費40%オフ)

代行費用66,000円(税込)から商業登記を全て任せたい方に登記に強い司法書士をご案内。

特典:お問い合わせ時に「GMO紹介」と記載すると代行費40%オフ

※ご案内のみとなりますので、ご契約やお支払は司法書士と直接行っていただきます。

■名刺提供

  • 1ロット100枚 1,100円(税込)~(送料無料)

名刺をご利用頂きやすい、「初期費用なし」の小ロットでご提供。

法人登記とは

法人登記とは?

法人とは 法律によって人と同じ権利や義務を認められた組織」 と定義されます。

人が法律の下で売買や所有、契約や裁判などを行って義務を負っているのと同じように、法人は団体名義で人と同じ権利や義務が認められる存在です。

個人が会社などの法人を作るときには、法人登記を行う必要があります。

法人登記とは、法人の商号、所在地、代表者の氏名、資本金などの取引上重要な事項を一般に公開するために、法務局にこれらの情報を登録する制度です。

商業登記というのも、ほぼ同じ意味で使われています。

法人登記がなされると、誰でもその法人に関する登記事項証明書(登記簿謄本)を請求することができるので、お取引先も貴社が法人であることを簡単に確認できるようになります。

居住用のマンションでは事務所利用が禁止されているケースが多く、登記上の所在地として利用できないことが多くあります。

この場合、事務所を借りたり、バーチャルオフィスで住所だけ借りることで法人登記することができるようになります。

バーチャルオフィスに申し込むなら、大手企業のGMOオフィスサポートが安心です。

当ブログ限定で、3ヶ月無料に加えてさらに年間料金から10%オフとなります。

★★5分で申込完了★★

【3ヶ月無料&10%オフの適用条件】

❶ 上記のバナーからお申込み

❷ お申込みフォームのクーポンコード欄に「t0u0y6」(2つとも数字の0です。)と入力

個人事業主と法人の違い

個人事業主(フリーランス)と法人とでは、事業について誰が責任を負うかに大きな違いがあります。

個人事業主(フリーランス)の場合は、個人が事業について全責任を負います。

例えば、個人が事業用のお金を借りた場合、事業用の財産から返済ができないときは、プライベートの財産から返済する必要があります。

一方、法人の場合は、法人が事業を行っているので、事業の責任は法人が負うことになります。

法人の場合は、借り入れも、不動産賃貸借も、売買取引もすべて法人名義での契約になります。お金は法人の資産から支払うことになるため、代表者が当然に支払い義務を負うことはありません。

実際には代表者が連帯保証人となるケースもありますが、代表者個人と法人とは別人格なので、連帯保証はあくまでオプションの契約となります。

設立登記(法人を作るときの登記)を申請した日が、法人が設立された記念日になります。

法人化のメリット

個人事業を会社などにして法人化することは、「法人成り」と呼ばれます。

個人事業主が法人成りを目指すのは、節税メリットがあり、かつ信用が増すからです。

個人が稼いだお金には「所得税」がかかり、法人が稼いだお金には「法人税」がかかります。

所得税は累進課税なので、個人事業で利益が大きくなってくると「所得税」の負担がどんどん大きくなります(最大45%)。

これに対し、法人にかかる「法人税」は、法人の規模によって固定されています(最大23%程度)。法人住民税など法人化することで発生する税金もありますが、一般には利益が大きくなると法人化することにより、節税効果があります。

簡略的に比較すると、課税される所得金額(収入-費用)が900万円を超える場合、個人の「所得税」の税率は33%となる一方、「法人税」の税率は23%程度となります(2020年12月現在)。

また、法人化することにより、透明性が増し信用が増します。

法人は登記されており、資本金や役員なども明らかにされているため、一般的に金融機関からの融資や商取引は、個人よりも法人の方が有利となっています。

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは、実体のない「仮想の事務所」という意味です。

一般的な賃貸オフィス、レンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペースは、賃貸人又は転貸人からビルの1画を借り、実際にそこを使用するものです。

一方、バーチャルオフィスは、住所だけを借りるため、実際にビルの一角を使うことはできません。仕事をするスペースは、ご自宅やカフェ、コワーキングスペースなど別途用意する必要があります。

バーチャルオフィスはなんのためにある?

事業者は、個人・法人を問わず、郵便物を受け取ったり、銀行口座を開設したり、登記したりする際に住所や所在地が必要となります。

ご自宅の居住用マンションを事務所として使っている場合、規約等により登記ができないことが多く、できたとしてもご自宅の住所を外部に知られたくない方も多いでしょう。

また、ノマドワーカー(※)のように自分の働き場所はいつでも自由にしつつ、会社の住所は都心部に置いておきたいというニーズも多いです。

そこで、バーチャルオフィスを利用すれば、自宅の住所を伝えずに済み、法人化する際には登記をすることも可能となります。さらに、郵便物も転送してもらえ、固定電話号の取得及び転送サービスもあります。

実際にオフィスを賃借するよりも、格段に安く住所が使えるので、バーチャルオフィスはフリーランス、小規模事業者に非常に注目されているサービスとなっています。

ノマドワーカーとは、「遊牧民」を意味するノマド(nomad)と、「労働者」を意味するワーカーを組み合わせた言葉で、場所に捉われず働く人のことを指します。仕事がスムーズに進むのであれば、時間の制約も少ないため、ワークライフバランスが取りやすい働き方として注目されています。

バーチャルオフィスのサービス

一般的なバーチャルオフィスの料金プランは、基本料金と有料オプションで構成されています。

●基本料金に含まれるサービス例

基本料金に含まれるサービスを例示すれば以下の通りです。

  • 住所の貸し出し
  • 小さい郵便物の定期転送

●有料オプションサービス例

有料オプションサービスを例示すれば以下の通りです。

  • 大きな郵便物の転送
  • 郵便物の即時転送
  • 固定電話番号の取得・転送
  • 電話の受付代行(秘書サービス)
  • 貸会議室の割引
  • 法人登記の代行
  • 経理・会計・税務・労務に関するサポート
  • 融資・補助金・助成金の申し込みサポート

※ サービスの種類は、業者によって異なります。

バーチャルオフィスのメリット

バーチャルオフィスのメリット

バーチャルオフィスの代表的なメリットは以下の通りです。

1.ローコストで事業用の住所を利用することができる

通常のオフィスを借りると多額の保証金、家賃、引っ越し費用、内装費用等が必要となりますが、バーチャルオフィスなら、初期費用数千円、月額数百円~数万円の費用で事業用の住所を使用できます。

2.開始まで短期間で導入できる

通常のオフィスを借りる手続きは、数週間~数ヶ月かかることが一般的ですが、バーチャルオフィスは最短でお申込み当日にご利用いただけます。

3.都心の一等地の住所を選ぶことも可能

バーチャルオフィスであれば、一般的に賃料が高いとされているエリアの住所も安く利用できます。

地方にいながら、東京都心5区(千代田区、中央区、港区、渋谷区、新宿区)の人気エリアの住所をご利用いただけます。

4.固定電話やFAX番号の導入が容易である

多くのバーチャルオフィスでは、固定電話番号やFAX番号の導入サービスを提供しています。

ご自身のスマートフォンに転送されるので、日本のどこにいても応答することができます。電話受付を代行(電話秘書など)するサービスもあり、外部からみれば通常のオフィスと遜色がありません。

但し、注意点があります。バーチャルオフィスの転送・受付代行サービスを使うと、バーチャルオフィスを乗り換えたときや、通常のオフィスに移転するときに電話番号が変わってしまうというデメリットがあります。

したがって、固定電話(03、06、0120等からはじまる番号)を取得するには、バーチャルオフィスとは別の会社のサービスを使うことをおすすめします。

おすすめはナイセンクラウド です。ナイセンクラウドはクラウドPBXという技術を使って、自分のスマホや携帯電話で固定電話の発着信ができるサービスです。一般的なバーチャルオフィスの転送サービスや受付代行サービスよりもリーズナブルな料金設定となっており、今後事務所が移転しても引き続き同じ番号で発着信できます。

5.特定商取引法に基づく表記への記載できる

バーチャルオフィスの住所は、通信販売で必要となる「特定商取引法に基づく表記」に記載できます。

自宅住所とは別の住所を記載すれば、プライバシーを守ることが可能です(※)。

※ 相手方から求められた場合には実際の住所を伝えなければならない可能性があります。

6.バーチャルオフィスの利用料は経費計上できる

バーチャルオフィスの利用料は、全額経費計上可能です。

会計上は「賃借料」という勘定科目を使うことが一般的です。

 

バーチャルオフィスに申し込むなら、大手企業のGMOオフィスサポートが安心です。

当ブログ限定で、3ヶ月無料に加えてさらに年間料金から10%オフとなります。

★★5分で申込完了★★

【3ヶ月無料&10%オフの適用条件】

❶ 上記のバナーからお申込み

❷ お申込みフォームのクーポンコード欄に「t0u0y6」(2つとも数字の0です。)と入力

バーチャルオフィスのデメリット

バーチャルオフィスのデメリット

バーチャルオフィスの代表的なデメリットは次の通りです。

仕事をするスペースは別で確保する必要がある

バーチャルオフィスは住所のみの貸し出しとなり、一般的に専用スペースの提供はありません。

事務作業や対面の接客は別の場所を用意する必要があります。

郵便物の転送に時間がかかる

郵便物が転送されるまでに時間を要するサービスが多いため、郵便物の多い業種は注意が必要です。直接受取りにいけるバーチャルオフィスもあるので、各業者のサービスをご確認ください。

融資や開業の条件を満たさないことがある

融資の条件によっては、バーチャルオフィスの住所で申し込んだ場合、不利に働く可能性があります。

バーチャルオフィスであるということが知られる可能性がある

法人登記やインターネット等で調べれば、本店所在地がバーチャルオフィスであることが知られる可能性があります。

バーチャルオフィスの利用や登記ができない業種

商業登記法上は制限がなくとも、特別な業種によっては管轄する機関から許可等を得る必要があり、その要件として「実態のある事務所」が必要となることがあります。

以下のような業種はバーチャルオフィスでは許可等が得られない可能性が高いので、ご自身の業種について、事前に確認する必要があります。

人材派遣業

開業時に20平方メートル以上の事業所と契約している必要があるため、住所貸しのバーチャルオフィスでは要件を満たすことができません。

職業紹介業

有料職業紹介業は厚生労働大臣の許可が必要となり、申請の際に実体のある事業所(作業所、面談するスペース)などが必要になります。

建設業

請負契約の締結などができる実体のある事務所が必要となります。

廃棄物処理業

廃棄物を適切に処理する施設や能力を維持する必要があるため、バーチャルオフィスでは許可が得られないと思われます。

古物商(中古品販売、リサイクルショップ)

古物(中古品)を買い取って売る場合は、古物商の許可が必要になります。

また、古物商が古物を買い取る場所は、法律で「営業所」または「お客様の家」と決められています(※)。

※ 2018年4月25日に交付され、2018年10月24日に施行される改正古物営業法 では、取引の3日前までに日時と場所の届出を(仮設店舗営業届出書)、管轄の公安委員会に対して提出していれば、届出をした仮設店舗でも一般人から古物を受け取れるというルールに変更になりました。

買い取りの出張サービスをしていない場合は、原則として自分の営業所まで依頼主に持ってきてもらうしかありません。

これら以外の場所で買い取りをしてしまうと、1年以上の懲役または50万円以下の罰金に科せられます。古物商に関する罰則は厳しいものが多く、場合によってはこれ以上に厳しい罰則を科せられることもあります。

以上より、古物商においてもバーチャルオフィスでは許可を受けることは難しくなります。許可を得るには、独立した事務所が必要です。

探偵業

公安委員会から交付される探偵業届出免許証を事務所の見えやすいところに掲載する必要があるため、バーチャルオフィスでは要件を満たせません。

風俗営業

公安委員会からの許可を得る必要があり、バーチャルオフィスでは公安委員会が正確に管理できないとされています。

金融商品取引業

財務局での登録が必要で、営業所内に定められた標識を提示しなければならないため、バーチャルオフィスでは要件を満たせません。

弁護士、税理士、行政書士などの士業

弁護士、税理士、行政書士などは、営業許可の申請時に業務可能なスペースを有していることを証明するために、賃貸借契約書を提示する必要がありますので、バーチャルオフィスの住所だけを使って営業することはできないケースもあります。

事務所として賃貸物件をもっている、あるいは自宅の一部を事務所として使っているなどの実態があれば問題ありません。。

その他

その他でも業種によってはバーチャルオフィスでの許認可がおりない場合があるので、関係各所に事前に相談の上で利用するのがよいでしょう。

GMOオフィスサポートの概要

GMOオフィスサポート 運営会社の概要

運営会社はGMOオフィスサポート株式会社です。

同社はインターネット関連大手の「GMOインターネット株式会社」のグループ企業です。

グループの中核を担うGMOインターネット株式会社は、資本金50億円、年間連結売上高2,400億円、東証プライム市場に上場している日本を代表するインターネット関連企業です。

【会社名】

GMOオフィスサポート株式会社

【所在】

東京都渋谷区道玄坂1‐2‐3 渋谷フクラス

【設立】

2021年8月4日

【サービス開始】

2021年12月

【資本金】

290,000,000円

【主な株主】

  • GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
  • GMOインターネットグループ株式会社
  • GMOあおぞらネット銀行株式会社

バーチャルオフィスの住所

バーチャルオフィスを本店所在地にして法人登記していいの?

法人登記の本店所在地に制限はないから、バーチャルオフィスを本店所在地に設定して法人登記することは可能だぜ!

なお、本店所在地には様々な郵便物が届くので、郵便物の転送の可否、所要日数には注意が必要です。

GMOオフィスサポートで借りることができる住所は以下の通りです。

※ GMOオフィスサポートの住所の貸し出しは、1件の契約につき1名義(1法人、1屋号など)となります。

 

バーチャルオフィスに申し込むなら、大手企業のGMOオフィスサポートが安心です。

当ブログ限定で、3ヶ月無料に加えてさらに年間料金から10%オフとなります。

★★5分で申込完了★★

【3ヶ月無料&10%オフの適用条件】

❶ 上記のバナーからお申込み

❷ お申込みフォームのクーポンコード欄に「t0u0y6」(2つとも数字の0です。)と入力

渋谷オフィス

GMOオフィスサポート 渋谷オフィス

〒150-0043

東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F-C

  • アクセス:渋谷駅 徒歩3分
  • 郵便物手渡し:可能
  • 登記:可能  

新宿オフィス

GMOオフィスサポート 新宿オフィス

〒160-0023

東京都新宿区西新宿3丁目3番13号 西新宿水間ビル2F

  • アクセス:新宿駅 徒歩8分
  • 郵便物手渡し:渋谷オフィスで可能
  • 登記:可能 

銀座オフィス

GMOオフィスサポート 銀座オフィス

〒104-0061

東京都中央区銀座1丁目12番4号 N&EBLD.6F

  • アクセス:東銀座駅 徒歩2分
  • 郵便物手渡し:渋谷オフィスで可能
  • 登記:可能 

青山オフィス

GMOオフィスサポート 青山オフィス

〒107-0062

東京都港区南青山3丁目1番36号 青山丸竹ビル6F

  • アクセス:外苑前駅 徒歩3分
  • 郵便物手渡し:渋谷オフィスで可能
  • 登記:可能 

横浜オフィス

GMOオフィスサポート 横浜オフィス

〒220-0072

神奈川県横浜市西区浅間町1丁目4番3号 ウィザードビル402

  • アクセス:横浜駅 徒歩9分
  • 郵便物手渡し:渋谷オフィスで可能
  • 登記:可能 

名古屋オフィス

GMOオフィスサポート 名古屋オフィス

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目24番5号 第2森ビル401

  • アクセス:名鉄名古屋駅 徒歩6分
  • 郵便物手渡し:不可
  • 登記:可能 

大阪・梅田オフィス

GMOオフィスサポート 大阪・梅田オフィス

〒530-0001

大阪府大阪市北区梅田1丁目2番2号 大阪駅前第2ビル12-12

  • アクセス:大阪駅 徒歩4分
  • 郵便物手渡し:可能
  • 登記:可能 

京都オフィス

GMOオフィスサポート 京都オフィス

〒600-8223

京都府京都市下京区七条通油小路東入大黒町227番地 第2キョートビル402

  • アクセス:京都駅 徒歩7分
  • 郵便物手渡し:大阪・梅田オフィスで可能
  • 登記:可能

福岡・天神オフィス(予定)

  • アクセス:未定
  • 郵便物手渡し:未定
  • 登記:可能

福岡・博多オフィス(予定)

  • アクセス:未定
  • 郵便物手渡し:未定
  • 登記:可能

サービス・料金プラン

GMOオフィスサポート サービス・料金プラン 基本とオプション

料金プランは、郵便物の転送頻度に応じて、転送なしプラン(660円/月)月1転送プラン(1,650円/月)隔週転送プラン(2,200円/月)週1転送プラン(2,750円/月)となっています。

GMOオフィスサポートは隔週転送プランをおすすめしていますが、この記事を書いているじぇいぴー的には、重要な郵便物が一切届かない業種の方は「転送なしプラン」、たまに郵便物が届く程度の方には「月1転送プラン」又は「隔週転送プラン」がおすすめです!

月1転送プラン~週1転送プランは、郵送頻度以外は同じサービスだな

GMOのバーチャルオフィスは、150g以内の郵便物の郵送料込みの料金表示だから月額利用料がブレることがなくて安心ね!

しかも初期費用はゼロ円だぞ! 

基本サービス

オプションサービス

■郵便物を写真でお知らせ

GMO写真で通知

  • 1,100円/月

届いた郵便物の写真を、マイページでお知らせする機能です。

※ ご利用には別途お申し込みが必要となります。

■すぐに転送

  • 1通550円

即時転送を指示すると、郵便物を翌営業日に転送いたします。
※「写真でお知らせ」をご利用のお客様専用のオプションです。

■大きい荷物の郵送料

  • 150g未満:無料
  • 150g以上4kg未満(A4より小さい):440円/通
  • 150g以上4kg未満(A4より大きい):実費
  • 4kg以上:実費

※ 税込み

■速達・書留の転送

  • 660円/通

速達郵便は速達郵便で、一般書留と簡易書留は簡易書留で転送いたします。

■不在票のお知らせ

  • 220円/通

GMOオフィスサポートでお受け取りのできない郵便物が届いた際は、不在票の写真をマイページ上でお知らせいたします。

※ 転送サービスの詳細はコチラ  

 

バーチャルオフィスに申し込むなら、大手企業のGMOオフィスサポートが安心です。

当ブログ限定で、3ヶ月無料に加えてさらに年間料金から10%オフとなります。

★★5分で申込完了★★

【3ヶ月無料&10%オフの適用条件】

❶ 上記のバナーからお申込み

❷ お申込みフォームのクーポンコード欄に「t0u0y6」(2つとも数字の0です。)と入力

口コミ(ご利用者の声)

価格破壊ともいわれる値段と、GMOあおぞらネット銀行の法人口座開設をサポートしてくれる点が大きなメリットと感じているようだな!

みんなキラキラ輝いているわね!

渋谷でバーチャルオフィス借りるんだけど、GMO一択ですね
だって直接荷物を受け取れるんだもん♪しかも安いしね
@Bybit_Referralさん

今バーチャルオフィスも登録完了通知が色々一気に動けそうです。 楽しみだなぁー
バーチャルオフィスも色々あって、GMOのバーチャルオフィス借りました。
やっぱり自宅住所さらすのは嫁さんにも怒られますし。内緒で色々やってますので。これから嫁さんには内緒でよろしくお願いします。
@takezoさん

GMOさんのバーチャルオフィス事業が名古屋でも始まっていた😭
個人なら月額990円〜!法人でも1.650円〜利用できるって凄い!(◎_◎;)
しかも9月末まで3ヵ月無料キャンペーン!固定費を抑えられて助かる♪
@erishopifyさん

会社作るぞ💪 → オフィスは要らないけど自宅住所を登記したくないのでバーチャルオフィスで → 銀行口座も作らなきゃ → 銀行「バーチャルオフィスは怪しいのでダメ」というのがあるあるらしいけど、そこで銀行が噛んでいるの強い。
@kusano_kさん

さっき教えてもらったんだけど、GMOがバーチャルオフィス事業やってて、しかも、渋谷駅チカ住所で、郵便物転送費用込みでも1650円/月っていう価格破壊してた。
@CEO_loves_techさん

新規だと銀行の法人口座開設サポートはかなりのメリットに感じます創業時、断られまくって大変でした😭今PayPay銀行は作りやすいのかな?JNBではダメでしたが業界最安水準で信頼性が高いバーチャルオフィスサービス「GMOオフィスサポート」提供開始
@yuichiro_52さん

GMOバーチャルオフィスやってるんか。バーチャルオフィスは銀行口座開設が難しいというけど、自社グループで銀行持ってるからその問題もクリア。強い
@takumi334さん

本日GMOオフィスサポートへ登録しました。
個人事業開設後2カ月後にまさかコロナ流行で法人成りが遅れています。
屋号は[ Lux Co.,Ltd ]ですLuxは贅沢の意味が有りますがお金や物質的贅沢よりも[子育て家族支援事業]推進に当たり、仕事でイライラを1つでも多く子供に笑顔を家庭に持って帰れる贅沢
@G3pPnZcHQ3BTAwdさん 

よくある質問

Q:契約期間をおしえてください。

A:12か月となります。

Q:申込から利用開始まで、期間はどのくらいかかりますか?

A:最短で即日からご利用開始いただけます。

Q:申し込みに必要な書類を教えてください。

<個人でお申込みの場合>

お申込み者様の本人確認書類として、下記のうちいずれか1つ。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • 住基台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証

<法人でお申込みの場合>

代表者様の本人確認書類として、下記のうちいずれか1つ。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • 住基台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証

※本人確認書類に記載の情報と、お申込みフォームにご入力の情報が一致している必要があります。

※日本の国籍を保有されていないお客様は、在留カードもしくは特別永住者証明書が必須となります。

※健康保険証を提出された場合、本人確認のため当社から申込住所宛てに簡易書留郵便(転送不要)を送付します。

Q:法人設立予定です。お申込み区分は何を選択すればよいですか?

「個人でお申込み」をご選択ください。個人で利用を開始し、法人設立後、法人契約に切り替えていただきます。

Q:法人で申込みをしようとしているのですが、「転送なし」プランを選択できません。なぜですか?

A:転送なしは個人のみ選択できます。法人は転送なしを選択できません。

Q:定期転送のタイミングは自由に選択できますか?

A.:定期転送日はご利用開始のタイミングに応じてシステム上自動的に決定されるため、定期転送日をご選択いただくことはできません。

Q:申込時に支払う料金はいくらですか?

お申込み月から起算して12ヶ月契約となりますが、新規ご契約特典として3ヶ月分の基本料金が値引きとなり、初回は9ヶ月分の基本料金の前払いとなります。

「写真でお知らせ」オプションをお申し込みの場合は、基本料金に加えてオプション料金を12ヶ月分前払いとなります。

初期登録費用やデポジットはございません。

なお、日割り計算はありません。

Q:支払い方法を教えてください。

クレジットカードのみとなります。デビットカードも可能です。

クレジットカードのブランド・形態等、特段制限は設けておりませんが、発行会社様の仕様により一部ご利用いただけないものがございますのでご了承ください。

Q:領収書は発行できますか?

恐れ入りますが領収書の発行は行っておりません。

マイページのメニューより利用明細をご覧いただくか、クレジットカード会社から発行されたものをご利用ください。

Q:会社の登記に住所を使うことはできますか?

できます。

Q:貸し会議室やコワーキングスペースはありますか?

トーキョーサンマルナナ株式会社が提供している「Threes」の割引券をご提供しています。ホテルの快適な空間(個室・オープンスペース)を15分単位でご利用可能です。

Q:屋号や雅号(芸名、ペンネーム等)で郵便物は受け取れますか?

受け取り可能です。

■これからお申込みのお客様は、お申込み時に情報入力画面(屋号欄)にご入力ください。

■すでにご利用いただいているお客様は、ご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Q:オフィスの見学はできますか?

現在オフィスの見学は受け付けておりません。

Q:Internet Explorerでアクセスできません。

推奨環境はGoogle Chromeとなります。恐れ入りますが、ブラウザを切り替えてご利用ください。

Q:バーチャルオフィスは違法ではありませんか?

違法ではありません。詳細は以下の記事をご覧ください。

バーチャルオフィスに申し込むなら、大手企業のGMOオフィスサポートが安心です。

当ブログ限定で、3ヶ月無料に加えてさらに年間料金から10%オフとなります。

★★5分で申込完了★★

【3ヶ月無料&10%オフの適用条件】

❶ 上記のバナーからお申込み

❷ お申込みフォームのクーポンコード欄に「t0u0y6」(2つとも数字の0です。)と入力

その他のバーチャルオフィス

 

 今回は以上となります。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

じぇいぴー