デリナビ!

フードデリバリー配達員の登録をナビケートするブログ

MENU

じぇいぴーが運営するデリナビ!のトップページ

【市区町村別 地図】Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリアマップと対象市区町村一覧 / Uber Eats 全エリアの地図

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ 友だち追加

UberEats 市区町村別エリア地図一覧

こんにちは、デリバリー配達パートナー紹介実績No.1のじぇいぴーです。

今回は、Uber Eats の配達可能エリアを一覧でご紹介いたします。

1.複数登録するメリット

2022年1月現在、キャッシュバック金額も多く、達成条件も「1回or5回の配達」と簡単になっているため、手っ取り早くキャンペーンボーナスをGetするにはUber Eats が一番おすすめです。

しかし、Uber Eats だけに登録するのはおすすめできません。複数のフードデリバリーサービスに登録しましょう。

なぜなら、フードデリバリーはUber Eats だけではなく、出前館DiDi Food(ディディフード)Wolt(ウォルト)menu(メニュー)などたくさんあり、複数登録することで得られるメリットが大きいからです。

特に次の3つのメリットが大きいので、先に簡単にご紹介いたします。

❶ 新規登録キャンペーンの恩恵がそれぞれの会社から受けられる。

ご存じの通り、現在はフードデリバリー各社で激しいシェア争いをしています。

特に配達パートナーの確保は重要な課題で、紹介キャンペーン、特別インセンティブ等を使って配達パートナーの確保にチカラをいれています。

この「紹介キャンペーンバブル」ともいえる状況はいつ終わってもおかしくありませんので、早目に恩恵を受けておくことをおすすめします。

有利なインセンティブを選択できる。

配達パートナーへのインセンティブは、各社で異なりますので、複数登録していることにより、その時期の有利なインセンティブを選択できるという大きなメリットがあります。

テレビCMやSNSでの宣伝も売上に影響します。複数登録していると、そのときに一番有利なキャンペーンを行っているプラットフォームを選ぶことができます。

最近では、出前館が2.0倍ブーストを行ったのが話題となっています。

Uber Eats が1件の配達で400円前後得られるところ、出前館は時間限定ですが(基本報酬)715円 × 2.0倍ブーストで、1件あたり1,430円稼げることがあります。さらにスタートダッシュキャンペーンで30%増額されていますので、1件あたり1,640円の報酬が得られます。このとき1時間に4件配達したとしたら、6,560円/時の稼ぎとなります。

これは出前館に登録していなかったら逃してしまうチャンスです。

紹介報酬のチャンスが広がる。

世間では、配達員の収入は「配達報酬」だけと思われているかもしれませんが、これは誤りです。

配達員には大きく2つ、「①配達報酬」と「②紹介報酬」の収入チャンスがあります。

複数登録しておくと、この「②紹介報酬」のチャンスが大きく広がります。

例えば、東京のUber Eats 配達パートナーがご家族・ご友人をご招待したら、2021年12月現在、Uber Eats から35,000円程度の紹介報酬が得られます。

ここでさらにWolt にも招待し、その招待されたご家族・ご友人が所定の条件を満たしたら、お一人につきWolt から50,000円の紹介報酬が貰えますので、Uber Eats とWolt の2社だけでも合計85,000円/人の報酬が得られる状態になります。

この状態を大きなメリットと捉えるか、無視してしまうかで、年収に大きな影響がでると思います。

・フードデリバリー各社の進出状況【都道府県一覧】はこちら

超おすすめ!ご登録手順
  • ① Uber Eats 、DiDi Food、Wolt、foodapandaを同時に申請
  • ② Uber Eats の応援金とロゴ隠しステッカーGet!
  • ③ Woltの応援金をGet!
  • 気に入ったところを続けるか、別のフーデリをお試しください。

2.プロモーションコード(食べる方)

まだUber Eats をご利用なされたことがない方は、一度利用してみてはいかがでしょうか?是非割引クーポンをご利用ください。

  • プロモーションコード(クーポンコード):eats-e9ufm1
  • 内容:初回注文 1,800円OFF
  • 条件:新規のご登録者さま限定、1,500円以上の利用

 使い方:

  1. アプリ下部の「人型アイコン」をタップ
  2. 「プロモーション」をタップ
  3. プロモーションコードを入力し、「適用する」をタップ

Uber Eats の配達可能エリア一覧

都道府県 地域(一部又は全部)
北海道 札幌市函館市、旭川市

青森県

青森市、八戸市
岩手県 盛岡市
宮城県 仙台市
秋田県 秋田市
山形県 山形市
福島県 福島市、郡山市、いわき市
茨城県 つくば市、水戸市、日立市
栃木県 宇都宮市
群馬県 前橋市、高崎市
埼玉県 ふじみ野市、上尾市、八潮市、和光市、坂戸市、さいたま市、川口市、川越市、志木市、戸田市、所沢市、新座市、春日部市、朝霞市、本庄市、東松山市、桶川市、深谷市、狭山市、蓮田市、越谷市、鴻巣市、鶴ヶ島市、羽生市
千葉県 千葉市、八千代市、君津市、市原氏、市川市、成田市、木更津市、松戸市、柏市、流山市、浦安市、習志野市、船橋市、野田市、鎌ヶ谷市、松戸市、流山市
東京都 東京都23区、三鷹市、八王子市、国立市、小平市、小金井市、東村山市、武蔵野市、武蔵村山市、狛江市、町田市、稲城市、立川市、西東京市
神奈川県 横浜市、川崎市、相模原市、厚木市、平塚市、横須賀市、海老名市、秦野市、綾瀬市、茅ケ崎市、藤沢市、逗子市、鎌倉市
新潟県 新潟市、長岡市
富山県 富山市
石川県 金沢市
福井県 福井市
山梨県 甲府市
長野県 長野市、松本市
岐阜県 岐阜市
静岡県 静岡市、富士市、浜松市、磐田市、沼田市
愛知県 名古屋市、一宮市、小牧市、大口町、春日井市、田原市、豊川市、豊橋市、豊田市、半田市
三重県 四日市市、津市
滋賀県 大津市
京都府 京都市、宇治市
大阪府 大阪市、堺市、八尾市、吹田市、大東市、守口市、寝屋川市、尼崎市、岸和田市、東大阪市、枚方市、池田市、箕面市、茨城市、門真市、高槻市、高石市
兵庫県 神戸市、伊丹市、加古川市、尼崎市、芦屋市、西宮市、姫路市
奈良県 奈良市
和歌山県 和歌山市
鳥取県 鳥取市
島根県 松江市
岡山県 岡山市、倉敷市
広島県 広島市、福山市、呉市
山口県 下関市
徳島県 徳島市
香川県 高松市
愛媛県 松山市
高知県 高知市
福岡県 福岡市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市、糸島市、久留米市、北九州市飯塚市
佐賀県 佐賀市
長崎県 長崎市佐世保市
熊本県 熊本市
大分県 大分市
宮崎県 宮崎市

鹿児島県

鹿児島市
沖縄県 那覇市、うるま市、沖縄市

※ 公式HPを参考に、一部修正し一覧にしたものです。

※ 2021年9月29日現在

Uber Eats のエリア地図

各エリアの情報を集約し独自に地図を作成しました。

デリバリーエリアを確認する際のご参考にご利用下さい。

※ 頻繁にデリバーリーエリアの拡大・縮小がございますので、誤差が生じることがございます。ご了承ください。
※ 地図はクリックすると拡大いたします。

札幌の配達エリアマップ

函館の配達エリアマップ

旭川の配達エリアマップ

青森の配達エリアマップ

秋田の配達エリアマップ

仙台の配達エリアマップ

盛岡の配達エリアマップ

山形の配達エリアマップ

福島の配達エリアマップ

栃木の配達エリアマップ

群馬の配達エリアマップ

茨城の配達エリアマップ

東京・千葉・埼玉の配達エリアマップ

神奈川の配達エリアマップ

静岡の配達エリアマップ

浜松の配達エリアマップ

愛知の配達エリアマップ

長野の配達エリアマップ

富山の配達エリアマップ

新潟の配達エリアマップ

石川の配達エリアマップ

福井の配達エリアマップ

山梨の配達エリアマップ

岐阜の配達エリアマップ

三重の配達エリアマップ

大阪の配達エリアマップ

京都の配達エリアマップ

奈良の配達エリアマップ

兵庫の配達エリアマップ

姫路の配達エリアマップ

和歌山の配達エリアマップ

鳥取の配達エリアマップ

島根の配達エリアマップ

滋賀の配達エリアマップ

岡山の配達エリアマップ

広島の配達エリアマップ

下関の配達エリアマップ

徳島の配達エリアマップ

高松の配達エリアマップ

松山の配達エリアマップ

高知の配達エリアマップ

福岡の配達エリアマップ

長崎の配達エリアマップ

佐賀の配達エリアマップ

熊本の配達エリアマップ

大分の配達エリアマップ

宮崎の配達エリアマップ

鹿児島の配達エリアマップ

沖縄の配達エリアマップ

※ エリアマップは、公式HPを参考に一部修正し作成したものです。

※ 2021年9月29日現在

公式HP

Uber Eats(ウーバーイーツ)等のお得な登録方法

フードデリバリーは食べるだけじゃもったいないんです。

Uber Eats を始めとしたフードデリバリー各社は、業務委託の配達パートナーを募集しています。フードデリバリーの配達のお仕事は、好きな時間に体を動かしてお金が貰えますので、副業を探している方や、ダイエットをされている方に最適です。

以下の記事には、キャンペーンを活用したお得な登録方法が書かれていますので、配達パートナーにご興味をお持ちの方は、是非以下の記事をご覧ください。

当記事のキャッシュバックを使わずに、公式サイトから素直に登録すると損してしまいますよ!

【フーデリ各社の進出エリア】

Wolt(ウォルト)】

Woltは、オペレーションの美意識の高さが群を抜いており、ウエアや備品も洗練されています。

優秀なオペレーションスタッフが揃っているので、働きやすさは申し分ないと思います。

少し高級でおいしい店舗が多く、報酬もUber Eats に比べると高く設定されています。

全エリアで紹介キャンペーンが開催されています。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)】

スタートしてすぐに応援金が貰えます!

はじめて登録するなら、Uber Eats がおすすめです。

【出前館】

年収1,000万円を超える配達パートナーがいるのが出前館です。

全エリアで紹介キャンペーンを開催しており、キャッシュバックも最大15,000円と高額です。稼いでいる人

menuは全47都道府県でサービスを展開しており、一部の都市で紹介キャンペーンが開催されています。

ローンチ直後は高額ブーストが発生しますので、チャンスです。

DiDi Food(ディディフード)】

DiDi Foodは、かなり働きやすいようです。

注文数も安定しており、毎日のようにインセンティブが発表されていますので、DiDi Foodの進出都市では、DiDi Foodを中心にしながら、他のデリバリープラットフォームに登録している配達パートナーが多いです。