デリナビ!

フードデリバリー配達員の登録をナビケートするブログ

MENU

じぇいぴーが運営するデリナビ!のトップページ

【2022年11月限定】最大10万円貰える Wolt(ウォルト) 軽貨物・軽乗用限定の新規登録キャンペーンと口コミ

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ 友だち追加

Wolt 軽貨物、軽乗用車の新規登録キャンペーン

こんにちはじぇいぴーです。

今回は、Wolt(ウォルト)が軽貨物、軽乗用車のドライバー様向けに開催しているキャンペーンをご紹介いたします。

軽貨物、軽乗用車以外の配達パートナー登録は次の記事をご覧ください。

1.軽乗用車でのデリバリーが可能に

2022年10月の規制緩和により、すべての軽乗用車でデリバリー業務ができるようになりました。これにより、車両改造が不要となり、簡単な手続きのみで半日もあれば誰でも黒ナンバーを取得いただけます。

寒い季節は、黒ナンバーを取得しWoltで稼ぎましょう!

2.Woltは業務委託配達員

Wolt配達パートナーは個人事業主として、稼働エリアも稼働時間もご自身で自由に決めることができます。

シフトがないので、稼働するのも休暇を取るもの自由自在です。

  • ご家庭がある方:お子さんが学校に行っている間だけ。お子さんの急な体調不良も、誰かに交代してもらう必要なし!
  • 学生さん:放課後暇な時や長期休暇中に。研究・課題、趣味や飲み会との調整も自由自在です。
  • 副業:土日にちょっと気分転換に。普段の運動不足解消にも◎。
  • タレントやアーティスト:急な出演依頼がきても大丈夫です。

3.車稼働のメリット

軽自動車を持っていることは、配達パートナーとして大きなメリットがあります。

  1. 雨や雪の中でも快適に配達できます。
  2. 冬の季節、バイクや自転車は寒さとの戦いになりますが、クルマであれば快適に配達可能です。
  3. 夏の季節、バイクや自転車は暑さとの戦いになりますが、クルマであれば快適に配達可能です。
  4. 自転車と比較して体力の消耗が少なく、日々安定して稼働いただけます。
  5. 駐車して休憩・仮眠を取ることが容易です。
  6. 荷物をたくさん積むことができますので、他の業務との副業も可能です。

このように、天気や体力に左右されず配達することできる車稼働は、年間を通して安定して稼ぐことができます。

4.黒ナンバーへの切り替え方法

軽貨物 黒ナンバーへの切り替え方法

必要アイテム

登録に必要なアイテム

✅SMS・通話機能のあるスマホ

✅黒ナンバーの車両

✅免許証

✅自賠責・任意保険証券

✅日本の銀行口座

5.【最大10万円 )車稼働応援キャンペーン

Wolt 車稼働応援キャンペーン 最大10万円ボーナス

Woltでは車稼働の配達パートナーを応援するために、軽貨物・軽乗用車で稼働される方限定で、強力なキャンペーンを開催しています。

条件がかなり緩いからスーパーチャンスだぜ!

対象車両

軽貨物/軽乗用車

コード

WOLTWIN11

期間

2022年11月1日〜30日

対象

軽貨物/軽乗用車

対象都市

千歳・帯広・大崎・弘前・長岡・仙台・秋田・青森・山形・函館・盛岡・旭川・八戸・郡山・石巻・福島・新潟・いわき

上記のエリア以外の方は、次の記事をご覧ください。

特典
  • 11月新規登録  + 11月中に1配達完了⇨ 5,000円ボーナス
  • 12月中に3配達完了⇨ 10,000円ボーナス
  • 1月中に5配達完了⇨ 15,000円ボーナス
  • 1月31日時点で300配達完了⇨ 70,000円ボーナス

=最大10万円となります!

適用条件

初期応募時の「紹介者/招待コード欄」に上記コード(WOLTWIN11)入力。

11月スタート、かつ前月の条件を達成した方のみ翌月のボーナスの対象になります。

応募完了後のコード付与は行なっていません。

6.現役配達員の声(口コミ)

@ユリエさん:「体力的にも報酬的にも、車稼働にして良かった!」
自転車も原付も稼働してみましたが、東北ではやはり雪も降るし寒くなるので、安定して収入を得るためには天候にも体力にも左右されにくい車稼働がおすすめです。
最初は黒ナンバーへの切り替えが不安だったので躊躇っていたのですが、思い切って切り替えました。
結果、後悔はないです。Woltを本業としていますが、生活費と夢である起業に向けての資金が問題なく稼げています。
私は昼ピークと夜ピークくらいしか稼働しませんが、専業としての収入に満足しています。
黒ナンバー切り替えに関しても車が手に入ってしまえば簡単でした。さまざまなものを経費計上ができることも大きいです。経費計上管理ができるアプリもあるので管理も楽です。

@ダイスケさん:「あと少し収入を増やしたい!という時に都合が良い。」
最近子供が生まれたので、より良いミルクを飲ませたいと思い副業としてWoltを始めました。
ちょっと空いているときに気が向いたらふらっと車に乗って稼働したり、本業が休みの日は時々「一日がっつり稼ぐぞ!」と思って稼働します。
気が乗らない時は稼働しなければいいし、家族と予定があるときはそちらを優先できて、スケジュールを自由に組めるWoltはとても都合が良いです。
車では維持費がかかりますが、雪深い東北でも一年中安定して稼働できるので、トータルで見ると車の方が稼ぐことができるかと思います。
雪や雨が降ると基本料金や距離料金がアップしたりボーナスが出るときもあるので、嬉しいです。

@ヨシゾウさん「趣味の飛行機の写真を撮りながら、ドライブがてら稼げてラッキー」
Woltで待機中に、仲間から「OOに飛行機が行ったよ!」と連絡が入ると、パートナーアプリをオフにしてそのまま車で写真を撮りに行って、飽きるまで撮った後にまた市内に帰ってきてWoltをオンする、ということもできるので、Wolt最高です。
車稼働は維持費はかかりますが、総合して報酬には満足しています。
Woltでは働く時間も以前より短く、それでいて、半月で前職の一ヶ月分の給料を稼いだこともあります。
趣味にもしっかり時間をかけられて、さらには十分に稼ぐことができるので、毎日が充実しています。
配達でなければ行かないような、思わぬ素敵な撮影ポイントに出会えるのも楽しいですし、素敵な夜景スポットとかも知っているのが私のプチ自慢です。

副業に最適!フードデリバリーのお仕事3選

Uber Eats(ウーバーイーツ)

国内最大規模のUber Eats(ウーバーイーツ)は、全国の主要都市でサービスを展開しています。ハイレベルなアプリにより安定的に稼ぐことができます。

Uber Eatsでは主要エリアで紹介キャンペーンが開催されており、1回~20回配達するだけでボーナスが貰えるのでおすすめです。

Wolt(ウォルト)

米国最大のドアダッシュグループのWolt(ウォルト)は、とてもスタイリッシュなフードデリバリーで、エリア拡大を進めています。

Wolt(ウォルト)では紹介キャンペーンが開催されていますので、10回配達又は30回配達するだけでボーナスが貰えるのでおすすめです。

また、マッハバイトを経由して登録するとさらに最大10,000円のボーナスがもらます

出前館

国内2位の出前館は、もっとも稼げるフードデリバリーとして配達員に知られています。出前館では、紹介キャンペーンはありませんが、新規登録者向けのキャンペーンが開催されており、ブースト発生時には1時間あたりの報酬が1万円に近づくこともあります。

今回は以上となります。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。